5次元世界になると目覚めてくる能力ー7月17日 チャネリングライブPART4

〇TAKESHI
私たちがワンネスの意識になり5次元世界に入っていくことによって、私たちの持っている能力や資質あるいは私たちの生き方というのはどのように変わっていくと思われますか。
特にワンネスの意識になると、テレパシー能力が高まるとか、新しい感覚が芽生えてくると言われますが、その様な変化というのはこの人間の体にもこれからもっとおきてきますか、


〇ラナさん
ワンネスの意識となり5次元世界に入ると、皆さんは創造性であふれ、「自分は愛そのものの存在なんだ」ということを、ひとかけらも疑問に思うことなく存在する存在となるでしょう。
5次元の世界では、皆さんはテレパシーで話されていますので、皆さんが5次元の世界に入ったらテレパシーなども使えるようになります。
ただ3次元の世界では皆様は自分と他人を完全に区別しているために難しいと思います

テレパシーを使うために必要な事は愛と信頼です。
テレパシーで会話するということは、相手のエネルギーを感じ、そして想いを受け入れるということになります。
お互いの深い信頼関係が必要となります。
皆様が自分を疑っていたり、他人を疑っていたり、自分と他人は違うと思っている時点ではテレパシーは難しいでしょう。
テレパシーというのは、思いの交流になるので、信頼関係が必要になるのです。

5次元世界になると皆さんの間に信頼関係が生まれ、共通の意識を持ち始めるために、皆さん全員がテレパシーを使い始めることが出来るようになるのです。
また、オーラが見えるようになったり、そして五感がとても鋭くなってくるでしょう。
そうすることで自分にとって必要な食べ物や必要な物がはっきりと分かるようになるでしょう。



〇TAKESHI
私達は、現在ラナさんと交流がありますので、直接ワンネスの意識を体験させてもらっていますが、私達がラナさんと会う前は、私達の物理意識を3次元の意識から、地球意識、宇宙意識と少しずつ広げていこうと考えていましたが、その考え方というのは皆さんからするどのように思われますか


〇ラナさん
それもとても素晴らしい事だと私の世界から見ると思われます。
それも大切なプロセスかと思います。
ただ地球の皆様はそれだと大変に遅い、手遅れになってしまうと、いう声が多くあがりましたので、ワンネスの感覚、愛で一つになるという感覚をより早く感じられる方法というものを、皆さんの声に私たちがお答えしてご提案することになりました。
私たちは、皆様から強くお願いされない限り動くことは決してございません。