コズミックチュードレン 高次元存在からのメッセージPART4

私はYさんの未来世としてここにきました。
地球人がアセンションした後に、地球人の種族はいくつかの種族と仲良くなり、お互いの種族が統合されて新たな種族が生み出されることになります。
私はその後に生まれてくる種族と考えられてください。
私の中には地球人以外にもいくつかの星の種族たちの遺伝子が入っています。

これからアセンションしていく地球では、いくつもの種族が生み出される準備がおこなわれます。
地球人といくつかのスターピープル達が非常に仲良くなり、その遺伝子がいくつかのパターンで統合されていきます。
これは決して機械的な形で行われるのではなく、自然の摂理として行われていきます。
とても自然な形で、地球人や他のスターピープル達がスムーズに進化するために、お互いの遺伝子を融合しあっていくのです。
私達はそのような過程を見守っています。
それは、この地球が地球人だけでなく、いくつかのスターピープル達の種族によって共有され、彼らが共に生きていくことができる世界を目指しているからです。

以前もお話ししましたように、ひとつの星の種族だけで進化していったのでは、その進化は限定が付きます。
限定というのはその種族がその星の制限を受け続けるということです。
地球に生まれた人間は、自分が生きてきた過去世や地球に来る前の人生も全て忘れてしまい、自分が何者であるのか理解できなくなってしまいます。

ただし、地球人に生まれて地球の物理世界に入ることで、様々な存在と触れ合い、多くの学びを得られるということも確かです。
そのために、多くの地球外種族達が、自分の本質や過去、自分の仲間達との絆を忘れる事を覚悟した上で地球にやってきて、今まで自分が触れ合うこともできなかった存在たちと出会い、成長していくことを選ぶことにも一理あります。
しかし、この地球の制限があまりにも強すぎて、他の星から来た人達は、自分の星のことを忘れ、元の星に帰ることが出来なくなりました。

しかしながら地球がアセンションした後はその制限がゆるみます。
そして多くの種族が共に生きることによって、この地球に生まれてきたとしても、自分が地球に来る前の記憶を忘れないで思い出したり、あるいは自分が何者であるかということを理解した状態で生まれてくる場合もあります。

今地球に新しく生まれている子供たちを「コズミック・チルドレン」という言葉で呼びたいと思いますが、その「コズミック・チルドレン」たちはこの地球の制限にとらわれずに、自分が生まれてきた星や自分が生きてきた過去の経験を思い出すことができるのです。

そしてその経験を基盤として生きていきますので、今までの地球人と比べても、高い意識を持ち、はるかに進化した人生を送ることができるのです。
今までの地球人は、地球での学びをしっかりと受け止めるために、過去の記憶を失った全くゼロの状態から生まれて地球で暮らしてきました。
そして地球の人生を何度も繰り返しながらその経験を積み重ねていったのですが、いつのまにかカルマというものが形づくられ、地球人の精神的な成長を束縛することになってしまいました。

先日もサファイアさんがお話しされたように、このカルマというものはアカシックレコード上においてリセットされましたので、これからカルマが必要ないと思う地球人に関してはこのカルマの法則が適用されることはなくなりました。

そしてもう一つリセットされたことがあります。
それは地球人が自分の本質や自分の生まれてきた星、あるいは地球に来る前の人生も忘れずに生きていくことができるということが選択できるようになったのです。
それは残念ながら今生きている人は選択できませんが、これから地球に来る子供達に対しては、その記憶を持ったまま生まれるのか、記憶を失って学びのために生まれるのか、ということが選択できるようになります。

もちろん今までの3次元世界ではその選択はできませんが、これから4次元世界に生きる子供達、アセンションした地球に生まれてくる子供達はその選択ができるようになります。
そして多くの子供達が、自分の記憶を持ったままこの地球に生まれます。
そうなるとこの地球に生まれてくる子供達は、初めから非常に高い愛の状態を保って生まれてくることになりますので地球人の進化はこれから加速度的に早くなっていきます。

そしてそんな子供達は、自分がプレアディスから来たとか、シリウスから来たとか、アンドロメダから来たとか、そういったことも思い出しますので、自分がやってきた星のスターピープル達との親和力が強くなり、その星の人達と一緒になって地球人とその星の遺伝子を持った子供を産み育てることも起こってくるでしょう。
今の地球人達には、他の星の人達と一緒に暮らしたり、子供を作るということはまず考えられないかと思います。
しかし、これから生まれてくる「コズミック・チルドレン」達は、そのように自分達の地球以外での過去を思い出しますので、地球人でありながらも他の種族の人達と子供を作ったりすることもできることになります。

またそれは記憶だけでなく、地球人として生きている人間の遺伝子構造の中でも、他の種族の遺伝子が活性化し、他の種族との間に子供が作れるような身体になっていく事も起こります。
これからの時代、様々なスターピープルや他の種族と交流しあって、共に生きていくことが容易にできるような子供達が増えてくるのです。

私達はそのことを見守っています。
この地球がアセンションしていく様子を見ながら、その中で色んな「コズミック・チルドレン」たちがこの地球に生まれて来ますので、そのような子供達のお世話を間接的に行います。
これはYさんだけではなく、多くの人達が、このことを行うようになります。

「宇宙の光」のグループの中でも、子育てを行いたいと考えている人、子供達を育てることに興味を持っている人達は私達と共に働くことになりますので、地球に新しく生まれてくる「コズミック・チルドレン」達のお世話をするようになると思います。
新しい時代には、新しい子供たちが生まれてくるのです。