コロナウィルスワクチンへの対応ーメンバーの未来世の種族からのメッセージ


この記事は、参加者の未来世にあたる種族からコロナワクチンへの対処法を教えていただいた記事です。


コロナウィルスワクチンのスパイクタンパクが、この地球上で不特定多数の人に打たれることは初めての事です。
このスパイクンパクがどのような形で地球人に影響をもたらすのか、私達も見ているところです。

私達は、このスパイクタンパクに対して、私たちの星の状況も踏まえ、スパイクタンパクを無害化できる物がないか、あるいは私達の星の中で行われているやり方の中で、地球の食物などで代用できるものがないか調べてみました。
その中で、分かった情報をお知らせします。

まず、スパイクタンパクは、ワクチン接種をした人は体に取り込まれる速度が大変早いために、解毒が間に合わないのですが ワクチン接種をした人から、汗や息などを通してスパイクタンパクが体の中に入った人は、24時間以内に体の外に排出する方法をとれば安全のようです。
それらの方法についてこれからお知らせいたします。
また、スパイクタンパクによって傷つけられた血管や細胞を修復する方法もお知らせします。




〇デトックスに最強!ジュクハチ・ドリンク

重曹とクエン酸とハチミツの組み合わせに関してはとても効果的なデトックスのための飲み物と言えるでしょう。
重曹は、体の中で、酸化を防ぐ働きをします。
体はもともと酸性ですから、アルカリ性の重曹を吸収することで、口の中や体の中が酸性に偏らずに中性を保つ事を行ってくれます。
そうすると良性の菌が育ち、体に害を及ぼす菌に対して強い体になっていきます。
そのために重曹が必要なのです。

そしてクエン酸はとても良質の栄養素で、体の中に入るとアミノ酸に変わるという性質を持っています。
そしてさらに、クエン酸やアミノ酸が体内に入ることで、さらに良い成分に変わり健康維持に役立てることが出来るようになります。
クエン酸はもともと酸味が強いので疲れを取るという働きもありま。

そこに蜂蜜を加えることによってさらに良い効果があります。
蜂蜜には殺菌作用がありますので喉を殺菌することが出来ますし、良質のミネラルやビタミン、糖分が含まれていますので、大地の万能薬と言っても良いほどの働きをします

またローヤルゼリーも入っているので、体がとても元気になることが出来ます。
この3つの物を組み合わせた飲み物は、地球でも言われているかと思いますが、非常にパワフルで効果的な飲み物となります。

この飲み物が体内に入ったスパイクタンパクをデトックスする理由があります。
3つの成分に共通するものは、人間の体の中にもともとない成分を見つけたときに、それを見つけて分解するための酵素を生み出す働きがあるという事です。

この働きによって、体の中にスパイクタンパクや化学物質が入ったとしてもなるべく早いタイミングで排出することが出来るようになります。
そのために、科学物質がDNAに取り込まれる前に、この酵素によって、皆さんの体から排出することが可能となります。

そのために、外出から帰ってきたときや他人と接した直後、あるいは、接している時から、このドリンクを飲まれることで老廃物や化学物質をスムーズに排出することが出来ます。


〇ジュクハチ・ドリンクの作り方

1、大きめのマグカップやお茶などを冷蔵庫で保存する容器に、クエン酸をマグカップ1杯につき小さじ3杯分くらい入れたあと天然水などを入れてよくかき混ぜます。

2、そこに少しずつ重曹(小さじ1杯分)を入れてかき混ぜますが、重曹を入れすぎると泡だってしまいます。
場合によっては、マグカップ1杯につき重曹小さじ1杯を溶かしてから少しずつクエン酸を溶かした水に入れていってもよいと思います。

3、重曹とクエン酸を混ぜ合わせた後に、好みで蜂蜜を入れます。
少し冷やした方がおいしいかもしれませんが、飲みすぎないようにしてください。

くれぐれもビール代わりにしてがぶ飲みしないようにお願いします。
あくまでも体の中の毒素をデトックス知るために飲んでいる事をお忘れなく。
これが、現在、皆さんにお勧めしたい最良の健康法です。

このジュクハチ・ドリンクの効果を決めるのが、実は蜂蜜なのです。
通常の蜂蜜でもよいのですが、私達が受け取った情報によると、なるべく自然豊かな場所で採取された蜂蜜、農薬や放射能がない場所に咲いている花から取られた蜂蜜、高い木の上に咲いている花や野生の花の方が、質の良い蜂蜜が取れるようです。
そして、それらの蜂蜜を使用することによってデトックス効果が非常に高まります。




〇松葉茶とココナッツオイルを組み合わせた「マツココドリンク」

ココナッツオイルもデトックスには有効です。
ココナッツオイルに似たようなオイルが私達の星にもあるのですが、高い木の上になる木の実というのは、栄養分が豊かなだけでなく宇宙からの高次のエネルギーをたくさん受け取っています。
そしてその高次のエネルギーを純粋の形で受け取り、それを実の中に凝縮させているのです

自分達の体の健康を維持しながら、宇宙意識を保つために私達はそのような高い場所になっている果実や食物を直接食べたり、オイルにして調理に利用しております
地球上で言いますとココナッツがそのような条件にピッタリ当てはまりますので、ココナッツオイルはとても効果的です

松葉茶に含まれている成分の中には、スパイクタンパクによって攻撃された血管を瞬時に修復する力があります。
スパイクタンパクが体の中に入っていきますと、血管が傷つけられ、血管のつまり、脳梗塞や心筋炎などが起こる可能性がありますが、松葉茶を飲むことでそれらの症状が出ることを予防する助けとなります。
そしてその成分が水に溶けないようにココナッツオイルでコーティングしているのです。

また、松葉茶を飲む際に微量のアルコールを入れると良いようです。
日本であれば、純度の高い日本酒を少し入れられても良いと思います。
日本酒を入れる理由は、お酒の中にも酵素が含まれており、薬のような働きをします。

この松葉茶は、スパイクタンパクに排出に関しては、ジュクハチ・ドリンクほどの即効性はありませんが、予防的に飲まれることで、スパイクタンパクに強い体を作る事になります。
「マツココドリンク」は、日ごろから定期的に飲まれても良いと思いますが、薬と同じような働きをしますので飲みすぎないように注意してください。
たとえば、朝と夜にコップ1杯ずつくらい飲むことが適量だと思われます。
松葉茶を購入するか、屋外に出て、松葉(白松、モミ、ヒマラヤスギ、トウヒにはシキミ酸とスラミンが含まれています。)を探してください。
そして集めた松葉(できる限り多く)をお酒、ココナッツ油或いはバターを入れたお湯(1リットル)に約30分間浸してからお茶として飲んでください。

「マツココドリンク」の作り方

松葉茶を購入するか、屋外に出て、松葉(白松、モミ、ヒマラヤスギ、トウヒにはシキミ酸とスラミンが含まれています。)を探してください。
そして集めた松葉(できる限り多く)をお酒、ココナッツ油或いはバターを入れたお湯(1リットル)に約30分間浸してからお茶として飲んでください。




〇ジュクハチ・ドリンクの代用品 ウーロン茶

ウーロン茶は作られる過程で茶葉を発酵させておりますので、乳酸菌やアミノ酸も中にふくまれている発酵食品です。
そのためにタンパク質や脂分を分解する働きがありますので、ジュクハチ・ドリンクが手元にない場合に代用品として使用できると思います。
ウーロン茶はなるべく食事中にとられ、空腹時には飲まないでください。
胃を荒してしまいます。
ジュクハチ・ドリンクを飲まれているときは、ウーロン茶は必要ありません。




〇内臓や血管を修復するビーツ

血管や内臓ももろくなってしまうので、それを修復するためには ビーツという野菜が良いようです。
ビーツとは赤い大根のような野菜ですが、特に胃腸が弱ったときや内臓が弱ったときに食するとよいでしょう。
このビーツを有効に利用するためには、スープにするとよいようです。
ミネストロスープのようなスープやみそ汁のように煮る方法は良いのですが、焼く方法はビーツの大切な栄養分を破壊してしまうのでお勧めできません。
そしてスープにするときも、ビーツを入れた状態で沸騰させてはいけません。
ビーツを入れる前にお湯を沸騰させ、ビーツを入れた後は、沸騰させることなく弱火や中火で煮込んでください。
沸騰させるとビーツそのものの栄養成分を壊してしまいます。

生のものは国内では6~7月、11~12月に収穫されているそうです。
このビーツは、“飲む輸血”といわれるほど、栄養豊富な野菜です。
カリウムが豊富なので、むくみの解消や高血圧予防におすすめです。
またポリフェノールを多く含むので抗酸化作用もあり、老化防止やがん予防などが期待できます。血管を拡張し血行をよくする成分含みます。また、妊娠初期に必要な葉酸も多く含むので、プレママの時からとるのはおすすめですね。

ビーツは、血を増やし、血流を改善し、経絡の通りをよくするといわれますので、とくに月経期、排卵期におすすめですね。




〇DNAを守る発酵食品 納豆、お味噌

発酵食品である納豆やお味噌は、DNAを守る働きをしますので、スパイクタンパクから自分の体を守ることに役に立ちます。
納豆キナーゼが、脳に対する攻撃を防ぐ働きを持っています。
そして味噌や納豆のような発酵食品は、乳酸菌や麹も入っていますし、良質のたんぱく質も豊富ですので健康的な体を作るお手伝いもします。
納豆の成分には、シナプスを繋ぎ合わせ、記憶の回路を修復するという働きもありますので、スパイクタンパクによって脳の神経細胞や記憶伝達機能が破戒された時もそれを繋ぎなおすという働きもあるようです。

特にお味噌などには傷ついたDNAなどを修復する働きもあります。
なるべくお味噌は多めに使用されてください。
お味噌が多めのお味噌汁やキュウリなどにお味噌を直接つけて食べるのも良いようです。
少ししょっぱいと感じられるかもしれませんが、お味噌にふくまれる塩分も人の体には非常に重要なものです。
塩分の取りすぎを気になさる人もいるかもしれませんが、塩分を多めにとることで、スパイクタンパクの排出を助けてくれます。
ジュクハチ・ドリンクなどがスパイクタンパクをなるべく早く排出することを助けるサポート役となります。
糠などにつけられて発酵させた漬物なども、乳酸菌がスパイクタンパクの活動を抑制する働きがあります。




〇良質のマグネシウムでデトックスを助けるエプソムソルト

良質なマグネシウムを皮膚を通して取ることは非常に有効な事です。
口で取ってしまうと、マグネシウムの物質はとても大きいために血管や細胞などを傷つけてしまう場合があるようです。
私達も海水によく浸かるのですが、それはマグネシウムを吸収するためです。
エプソムソルトを使用することで汗をかきやすくなりますので、デトックスを促進する効果があります。
今迄に伝えた方法を試した後で、外側のケアーとしてマグネシウムを入れたお風呂に入り、汗をたっぷリかかれると良いと思います。
またマグネシウムをたくさん取ることで、体内の血行もよくすることが出来るでしょう。
マグネシウムは栄養素でもありますので、ホルモンバランスなどを整える働きもありますので、肉体をもっている地球人には重要な要素となることでしょう。




〇空気中に漂うスパイクタンパクを無害化する次亜塩素水

空気中に漂っているスパイクタンパクを無害化するにはアロマテラピーのスプレーなどが有効でしょう。
ティトリー、ユーカリなどを水などで薄めてスプレーにして空気中に噴霧してもよいでしょう。
なるべく樹木の皮などから取られた精油は役に立ちます。
また消毒用のアルコールを空間に噴霧することも役に立ちます。
アルコールを空間に噴霧することでスパイクタンパクを破壊することに役に立ちます。

あるいは次亜塩素水も役に立ちます。
次亜塩素水を空気中に噴霧しておくことで、スパイクタンパクが自分の家や部屋の中に入ることを妨げることもできます。
次亜塩素水はどのような菌に対しても有効ですので、それを常に噴霧している方が、皆さんの健康には良いと思われます。

またスパイクタンパクを持っている人との距離感は1m程度が危険な距離感となります。
スパイクタンパクは空気よりも重たいので、空間を浮遊することはなく下に落ちてしまいます。
スパイクタンパクは磁気を持っていますので、電気にくっつく特質も持っています。




〇これからの時代

このスパイクタンパクに関してはまだまだ分からない未知の部分がありますが、これだけ多くの地球人が同時にスパイクタンパクを打つことは前代未聞の事です。
この事をそのままにしていたら、地球人の遺伝子が破戒され、大変なことになってしまいます。
スパイクタンパクが入ることで細胞が破壊されますし、スパイクタンパクが脳神経に入ると「個」
というものが失われていきます。
そうなると自分の考えを失い、人の意見を素直に聞き入れ、危険な事も分からない状態になってしまいます。
そしてその道をたどったのが、未来に生まれるグレイ種です。
グレイ種の人達は、自分達の過ちに気付き、どこで自分達の過ちを正したらよいのかと考えた結果、今の時代を特定し、未来を変えるために、たくさんのグレイ種がサポートに来ています。
彼らも今、自分自身の愛を取り戻しているところなのです。

今地球はとても大変な時期にありますが、この時期を乗り越えた後、アセンション後の地球は、本当の自分として生きていく世界となると思います。
とても軽やかで無理もなく、まるで背中に羽が生えたような時代になるかと思います。
その軽やかで輝かしい自分のために、今は苦しいかもしれませんが、未来にフォーカスして、その未来を確実に実現するために、この自分の大切な体を守っているのだと考え過ごされてください。

これからスパイクタンパクを打たないと選択した人が、安心して安全に暮らせる場所を準備して、そこで皆さんが一緒に暮らせるようにすることも大切な事であると思います。

一番の基本は、私達が「宇宙の根源の愛」のエネルギーを受けとり、ワンネスの意識となって不要なエネルギーを無効化することですが、現実的な肉体に対しても十分にケアを行う必要があります。