宇宙意識に目覚めるワーク 第6章 「夢の共有ワーク」について

7月になると、私達のグループワークでは「夢の共有ワーク」や「ワンネスの意識になって行動するワーク」などを頻繁に行うようになりましたが、これに大きな理由があります。
これから地球がどのようになっていくのか、地球の未来に何が起きるのか、ササニ文明のサファイアさんやラナさんなどの高次元存在であれば、十分に理解されていらっしゃると思います。

また私達の元にも、地球の未来に生まれる種族の人達が、地球の未来に対して大きな不安を持ってやってくることがよくあります。
彼らは、「地球の未来を守るためには、今の地球人や現在の地球が、とても重要なキーポイントになるので、なんとか建て直して頂きたい」ということをよくおっしゃってくるわけです。

最近の社会状況は世界的にも、非常に不安定な状況になっています。
そして社会の流れは、私たちにとってみれば、予想もしていない、意外な方向に進んでいるようです。
この流れに飲み込まれないようにするためには、私たちがしっかりと自分の意識を高めて、より多くの人達と共にワンネスの意識を掴み取る事が非常に大切なことになってきました。

今社会は非常に細かく分断されています。
その流れは、これからもやむことはないでしぃう。
お互いがマスクをしたり、あるいは仕切りをしたり、お互いの距離を取ることで、今までは親しく会話をしたり、コミュニケーションをとっていたことができづらくなってきました。
様々な理由と方法で、お互いが集まる事や交流することが規制されて、自宅にいることが推奨されています。
それは、経済的な損失もそうですが、人間と人間の関係性においても、大きな損失を生み始めているのではないでしょうか。
それも全て、政府による方針として行われていますので、ある程度の強制力を持って行われています。
このままでは、私達地球人の分離と分断が予想以上に深刻な問題を起こす可能性もあります。

この分離と分断の中で、皆さんが多くの孤独や失望感、不安を感じることによって、この地球というものが本来歩むべき世界ではない方向に進んでいってしまう可能性もあるわけです。
もちろんそういったことを望んでいる人たちにしてみれば、それは当然素晴らしい事なんですが、そうではない世界、たとえば、最も豊かでそして皆が仲良く暮らす世界、そして分断や分離のない世界を望んでいる人たちにとってすれば、今の地球の行き方、地球の流れ方というのは不安を覚えてしまいます。

私達が、その流れから身を引き、その流れに飲み込まれないようにするためには、私達がもっと強くつながり、ワンネスの意識を持って、その意識からお互いどのような世界が作れるのか、お互いが感謝しあい、愛し合うことでどのような生き方が出来るのか、しっかりと模索していかなければならないと思います。

高次元存在のラナさんやササニ文明のサファイアさんにしても、そのような観点から「夢の共有ワーク」や「ワンネスの意識になって行動するワーク」を行っています。
皆さん野中には「何かゲームのような感じがしてつまらない」あるいは「もっと自分の能力を高めたり、特別な存在と出会ったり、今まで知らなかった知識を得たい」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

私もそのように考え、ラナさんたちにプログラムの内容をもう少し考えてほしい、と言ったことがあるのですが、ラナさん達から言わせると、これは「能力や知識を得たいと考えるのは、あくまでも3次元的な考えであり、本当に大切な事は、皆さんが5次元世界の思考と生き方にシフトする事です」というようなことを言われます。
そして、「私達をもっと深く信頼してください」という、真剣な思いが伝わってきます。

皆さん自身が、3次元的な物の考え方から脱却して5次元世界の視点を持ち、ワンネスの意識に立つということ、そしてその意識を持ったまま生活し、どのように現実的に行動を起こすか、ということが、これからアセンションしていく、あるいは自分が望むべき世界に行く人にはとても大切なことになってきます。

これから皆様さんは、3次元の意識を離れて、4次元もしくは5次元の意識に入ってくるようになります。
3次元の意識では「いろんな能力が欲しい」、「お金が欲しい」、「いろんなことをしたい」、「有名になりたい」などのような、物理世界にフォーカスした気持ちが、優先されてきます。

決してそれは悪いことではないのです。
それはこの3次元の世界というのは、何度も言いますように、なかなか味わうことができない世界です。
3次元だけの世界というのは通常の宇宙の人達にとっては、」まずありえない世界なのです。
スピリチュアルな世界が見えない状態で、物理世界の物だけを求めるということは非常に珍しいことなので、そのことをどんどん進めていくことで、自分の学びというものを行うこともできますし、それは非常に重要な学びとなります。

ただもうそのことを学び終わって、これから4次元や5次元の世界に行く人達は、自分の中にある意識や自分の中にある愛というものを、もっと深く確かめて行かなければならない状態になっています。
皆さんが、これから4次元、5次元の世界に行くとしたら、まず4次元、5次元のものの見方、考え方というものを身につけることが必要です。

それを確かめ、実践するために、皆さんがワンネスの意識になったら、他の方に対して、どのような事をしてあげられるのか、あるいは皆さんで夢を一緒に共有しようという事になるのです。
皆さんは、もうすでに5次元の世界に入っていらっしゃる方も多いので、このワークの内容や意味を十分に理解されているかと思います。
今の現実社会の中で、この「夢の共有ワーク」や「ワンネスの意識になって行動するワーク」というものが皆さんに与える影響というものは果てしなく大きい物であることを理解してください。