3次元と5次元世界の住み分けー7月17日 チャネリングライブPART7


〇質問者
未来世や過去世って皆さんそれぞれあると思うんですが、それらを色々知っていることによって、今生きている自分にとって何が起きるのでしょうか


〇ラナさん
皆様の魂が今限りではなく、あらゆることを経験され、そして現在に至っております。
皆様が今の皆様として生まれたのでは初めてではなく、あらゆる方になり、あらゆる方の人生を経験し、そして次の人生へと、という形で繋がってきております。
たくさんの数えきれない経験をされてきていることでしょう。

今の自分ではなく、別の自分として生きていた時の事を思い出すことによって、その時に得た経験や知識を今の自分に活かし、今の自分の人生をさらに広げていくことができるのです。
皆様が5次元6次元7次元と、次元を上げていくごとに、以前の別の人間として生きていた記憶を失うことなく、記憶を持ったまま生まれてくるようになるでしょう。
過去を知り、未来を知るということはある意味アセンションしていく上では大切なことになると思います。
また大切な感覚でもあります。
アセンションの一歩が過去を思い出し、未来を感じることができるということでもあるかと思います。
皆さんが3次元を出て5次元の世界に向かっているからこそ起きたことなのです


〇質問者
そのことを自分が100%信じられる時、あるいは60%ぐらいしか信じられない時、あるいは信じたくないと思う時があるようですが、それは先ほどラナさんが言っていたように、自分の気持ちを恐れなどで圧縮してしまっているからそのようになるのでしょうか。


〇ラナさんの答え
はい、あなたが3次元で生きていた時の方が長いので、今新しい感覚が入ってきたことで、新しい世界に行っても良いものか、今までの世界の方が、なじみがあって居心地がいいからとどまるべきか、揺れている状態なのだと思います。

5次元の世界に入った時は、5次元の世界から3次元を見ますので、3次元の世界だけで過ごしていた時とは感覚は全く異なっております。
ただそこに恐れはないかと思います。
なじみのないエネルギーだからこそ恐れを抱くのですが、怖いものではないと知ったとき、とてもスムーズに5次元に行くことができ、そしてまた5次元に行った後の素晴らしさにも気づくことでしょう。



〇TAKESHI
ラナさん、今の話なんですけれど、今はまだ3次元の世界に体を置いて、4次元5次元の世界を見ている感じなんですが、これからは、どちらかにしか存在できなくなるという事になるのですか。


〇ラナさん
5次元の世界からは3次元の世界を見ることができるのですが、ただ3次元の世界に留まる人、3次元の世界をもう少し体験していたいと考えている人と3次元の世界を出て5次元の世界に踏み出した方はやはり考え方の違いやエネルギーの違いというものが生まれてきますので、一緒にいたい、一緒に過ごしたいと思っていても、ある意味すれ違いのようなことが起こってくることでしょう。
また3次元の世界の方からすると、3次元の世界を思いきり楽しみたい、体験したいと思っているのに、5次元の世界のエネルギーが入ってくると、ある意味邪魔のようなエネルギーになってしまうのです。
そのために5次元にいる方達は、3次元の世界にいる人達を邪魔してはいけないと思い、見守る形になるのです。


〇TAKESHI
今基本的な事を考えていたのですが、私たちは肉体をもって5次元の世界に行く事になると思いますが、肉体を持っているということは、肉体はまだ3次元の世界にあるということになりますか。


〇ラナさんの答え
肉体の周波数が上がりエネルギー的に変化しますので、5次元の世界に向かったら、その状態になります。
肉体の振動数が変わるのです。


〇TAKESHI
肉体の周波数が変わると、たとえば3次元世界の肉体の周波数を持っている人からすると、私達が見えなくなる、存在しなくなるということもありますか。


〇ラナさん
意識しなくなる、と言った方が分かりやすいかもしれません。
今でも、そうかと思います。
皆さんにとって興味がない方、気が向かない方に関しては、皆さんの前にいないも同然の方として扱われていくのではないでしょうか。


〇TAKESHI
現実世界でも、波長が合わない人達のライングループに入ると、誰も自分の話に対してコメントにしない、あるいはまったく反応しないというという状態になり、仲間外れになっている感覚になりますが、そういう事なのでしょうか。


〇ラナさん
はい、そうです。
まさにそのような事です。
その方たちは決して悪気があって返事をしないわけではないのです。
波長の違う人達の言葉は、その人がどのようなことを言ったとしても、見えない、聞こえないというような状態になるわけです。


〇TAKESHI
これが進んでいくと、同じ町内に住んでいたとしても、自分達の事が気づかれない、街ですれ違ったとしてもその人にとって、私達が感じられないっていうことになるわけですか


〇ラナさん
もちろんそのようなことが起こってきます。
皆さんは、その街に住むことが居心地悪く感じたり、ここにこれ以上住みたくないと考えるようになるかもしれません。
そして、より自分自身が行く必要がある場所に気持ちが惹かれ、その場所に移り住んでいく事になるのです。
実際は、皆さんが心惹かれる場所に移り住んで行ったり、その様な場所に引き寄せられるシンクロが起こってくることでしょう。


〇TAKESHI
そうなると、今私達が考えているコズミックビレッジのような特定の場所に、いろんな人々が集まってきて、3次元世界にフォーカスしている人とそうでない人との間に具体的な住み分けが起こるようになるのでしょうか。


〇ラナさん
はい、よりそうなってくるでしょう。